カテゴリ:未分類( 14 )

3年ぶりのコレクターズマーケット

タイトルの通り、
3年ぶりにユトレヒトのアンティークマーケットへ。
年に二回の 世界中のアンティークが揃う大きなマーケットです。
朝一番 お約束で出かけてきましたよ。


今回 カメラ持って行かなかったので、
会場写真ほとんどありません。
携帯で数枚撮りましたが、ここにアップするの面倒なので、↓この一枚だけで あと省略。


c0364500_03510760.jpg
東京ドームの倍ほどの広さがあるんじゃなかろうか。
ほんとに、広い会場なのですが
ブースの場所も店主さんも ほとんど変わっておらず、安堵。

一番にお目当てのブースへでかけ物色。
いいものありましたよ~

あ、でもね、
もう 今後は沢山は買いません。いえ 買えません。
収納するところもないし、お皿もカップもたくさん持ってる。
お金出せば 日本でも買えそうな品は もう買わない。
良いものを 少しだけ! これを合言葉として自分に言い聞かせ、
見てまわりました。

では、いきなりの戦利品。
c0364500_03540655.jpg
え 買ってる?
あ、ガラスの小皿やグラスは頼まれた品なので、自分用じゃないの。

今回 一番のいい出会いは、このアンティークティーボウル。

c0364500_03553214.jpg

前のブログから知っている方は、
私がティーボウル好きなのをご存知かと思いますが、
中国からヨーロッパへ伝わった このハンドルのない 薄くて小さな磁器 
ティーボウル 大好きなの。
でも、高くて なかなか手が出ない。
こちらの品も、決して安くはなかったけれども、
絵付けの細かさ、シノワズリな印象、 カップとソーサーのセットがペアで揃うことも
貴重だし、粘って粘って、店主と交渉して、ゲットしました。

c0364500_04213121.jpg

刻印もマークも一切なく、手掛かりがないのですが、
18世紀のもので間違いないと店主も言っていました。
おそらく 中国の磁器にイギリスで絵付けされたか、
中国から輸出向けに作られたものか。

嬉しい  相当  嬉しい。



そして、もう一つ

こちらの ジンジャージャー


c0364500_04234771.jpg

Rozenburg denhaag  つまり オランダのものらしい。
裏にそう書いてあるのだけれど、
検索しても まるでヒットしないから、ちょっと怪しい 笑

まぁ 別にブランドものと知って買ったわけでもないので、
色と形が気に入って、買える値段ならば、それでよし。


こういう壺のことを ジンジャージャーって呼ぶそうですね。
このところのシノワズリインテリアブーム?
シノワのマストアイテムです。


最後は、イギリス Wedgwoodから ふたつ。




c0364500_04272911.jpg

えーーー
これ、ウェッジウッドなのーーー?

って感じですけれど、
どちらもしっかり 刻印入っています。
どうやら、1970年代初頭にブームだったミッドセンチュリーデザインの流れを
受けて、こうしたデザインのものをウェッジウッドでも作っていたらしい。

おもしろいし、めちゃくちゃ安かったので、即買いしました。
ティーカップやお皿もありましたが、えぇ 買いませんよ 買いません。


ということで、

戦利品を早速 飾って 満足満足。


c0364500_04321158.jpg


ジンジャージャー 二つ並べました。

ウェッジウッドのポットには、スキミアいけて。
後ろのくるみ割り人形も、4年前にこのマーケットで見つけた子です。


c0364500_04344071.jpg


船便2便はまだ届きませんが、
ツリーを飾って だいぶ 自分の家らしくなってきましたよん。




今日のつぶやき


パソコンを新しくしたからか、エキサイトの問題なのか、
ブログを途中まで書き上げて 途中フリーズ→文章消える  を二度繰り返し、
もう 頭にくる。
同様に、ある友人から コメント書いたのに送信できず消える
って言われたのですが、
どうなってるのだろう?
もう ますます ブログ離れしちゃうよ。




by nanako-iro | 2017-11-18 00:00 | Comments(6)

海外引越し

引っ越ししました。
連日の送別会。
楽しくて 嬉しくて  と同時に 寂しくて 切なくて。
いただいたお花に癒されました。

c0364500_05191048.jpg

がらんとした東京のおうち。
ここに住む甥っ子に掃除のあれこれお願いして、
渡航しました。

あぁ  いつ戻ってこられるだろうか・・・ 涙



なんの因果か、どんだけご縁があるのか、
3度目の花の国です。


住み慣れた国とはいえ、
引っ越しはそれなりに苦労します。
家を整えるまでに時間もお金もかかるしね。

まったくもって 趣味じゃないインテリアの部屋ですが、
しばらくは この家で暮らすことになります。




c0364500_05334635.jpg


恒例の
引っ越し翌日に植木を買う! ミッションを果たし、
カーペットも購入してきました。

それでも、なんだか しっくりこない真っ白い家具の部屋。
東京の家と180度違うタイプの空間に、かなり戸惑います。
船便が届くまで、自分の空間にならないので落ち着かないな。


c0364500_05262414.jpg


ガーデンセンターへ出かけて
蘭を買いました。
蘭と鉢で10ユーロちょっと。
相変わらず 激安で嬉しい。

夜、照明つけて 蘭飾ったら なかなかいい感じ。



c0364500_01155788.jpg


今 この椅子がおいてある場所に、
うちの家具 置くつもりでいます。
それで だいぶ 雰囲気 変わるかな。







今日のつぶやき


ふらっと買い物に行ったら
立て続けに3人知り合いに遭遇。
やっぱり狭いな。 汗





by nanako-iro | 2017-10-19 00:00 | Comments(6)

ワインエキスパート受験記 2017

ブログを更新せずにいた2か月
時々のぞいて下さった皆様、ごめんなさいね。
本当 多忙すぎた。
この夏 私は「ワインエキスパート」 
という資格の勉強をしていました。

海外引っ越しを控え、荷作りに荷物出しに追われながら
8月の一次試験、9月の二次試験と 奮闘してきました。

昨年からソムリエ協会のトップが田崎さんに変わり、
試験内容 方向性が大きく変更になったとのこと。
数年前までの過去問だけやっていれば合格できる試験ではなくなったと思う。
スクールに通い、自分でいうのもなんですが、本当に本当にすごく勉強したの。

スクールの友達と夜な夜な問題だしあったり、情報交換したり、
単語帳つくって、地図も書いて、ひたすら勉強 そして、暗記。
一次に合格できた時の喜び、表現できないほどでした。

が、喜びもつかの間。
一次合格の日から およそ ひと月で二次試験。
テイスティングです。


c0364500_13543932.jpg
品種をあてるだけでは合格できません。
そのワインの持つ個性を理解し、ワインと向き合う。
今 思えば 一次の勉強より ずっとハードな日々。
飲んで 飲んで 資料も作って、また飲んで。
ところが、一次の勉強と違い、
やってもやっても、模擬テストで点数があがらず、へこむ日々。
自分の味覚がおかしいのかもしれないと悩みました。
スクールでも自宅でも、お酒を並べては、ひたすらテイスティング。

c0364500_13571688.jpg
ワイン以外のその他のお酒も出題があるので、
好きでもない焼酎やウィスキーやリキュールなどもテイスティング。

精神的にも肉体的にも、そしてスクールでは補講補講で金銭的にも きつかった。

引っ越しのこともやらなきゃいけない。


c0364500_13570385.jpg

段ボール部屋にスクールの仲間を呼んで、
ブラインドテイスティング。
みんな真剣そのもので 頑張った。


外食先では、
ソムリエバッヂをつけている店員さんを見つけ、
「私、今年 受験するので、白 赤 グラスでブラインドで出してもらえますか?」と
お願いしました。
どこのお店のどんな店員さんも、
こちらが驚く程に親切に協力してくれました。
どの方も「それじゃ 一応、こちらもテイスティングしてみて」と
別の品種のサービスまでしてくれたり。
きっと ソムリエで活躍する皆さんも、過去に同じ経験された
からでしょうね。


そして、本番
今日 合格発表   
ドキドキすぎて 朝食も喉を通らず^^
携帯を持つ手が震えました。

番号 ありますように ありますように ありますように!
あったーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合格!!!

嬉しすぎて、 先ほど母に電話して 泣いちゃったよ 笑


安堵で そこから放心状態。




さて、
赤ワイン 大量に余ってるので、
ひとまず いちじく買ってきて、ワイン煮にしたわ。


c0364500_14075046.jpg

ワイン煮ならば、どの品種がいいのかな?
クッキングワインで十分だったかな^^



c0364500_14084033.jpg

では、ホッと出来たところで、
これから2週間後の海外引っ越しに向け、がんばります。
ブログの更新がまた少し滞るかもしれませんが、
マイペースで続けます。
どうぞどうぞ、宜しくお願いしますね。




↓ここから先は、二次試験 体験レポートなので、
興味ない方、スルーで。







WE 二次試験レポート
by nanako-iro | 2017-09-30 00:00 | Comments(28)

クリスマスパーティー 2016 その3

第三弾は、我が家にて

テーブルは、北欧のテーブルクロスを出してきて和のセッティングにしました。

c0364500_13143497.jpg
赤いシャンパングラスを置いたら、クリスマスモード全開です。
ナプキンリングも華やかなものにしましたよ。


c0364500_13161482.jpg
ワインスクールの友人たちをお呼びしたので、
主役は ワイン !!!

まずは、友人が持ってきてくれたフランチャコルタで乾杯。
コーヒーテーブルでつまみながら、おしゃべり。
3色トーストカナッペは、クリスマスカラーを意識してみた。
友人から教わった牡蠣(オイル漬け)と牡蠣のマリネも。


c0364500_13184861.jpg

泡のあとは、テーブル移動して。
ナパのケンゾーワイナリーで購入したきた Asatsuyu を。

このAsatsuyuがめちゃくちゃ美味しい。
ボルドースタイルの白が大好きな私。  
こんなに芳醇なソーヴィニオンブラン そうそうないと思う。
タコとカリフラワーと柚子昆布のサラダとかぶら蒸し。
庶民のご飯でごめんよぉ(~_~;)

c0364500_13220282.jpg
そのあとは、友人の持ってきてくれたムルソーやモンラッシェ。
さすが、ワインスクール仲間 ボトル空くのあっという間。
頂いた生春巻きに、ちょっとネタがゆるくて失敗の松風焼きをお出しして。


c0364500_13253557.jpg
最後は、
牡蠣ごはん。


c0364500_13261543.jpg
中途半端な時間からスタートしたクリパは、
これまた中途半端な時間にお開きとなりました。


ワインという共通の好きなものでつながった私たち。
年齢も環境もそれぞれバラバラなのだけれど、
これまた楽しい。


素敵な出会いがあったこの1年でした。
... と早くもこの1年を総括してみる。





今日のつぶやき


昨日のワインクラス会は、ソルマック飲んで参戦。
おかげで今日は二日酔いなし。


ブログ書いて、年賀状書いて、ワインの勉強。
このところ、机に向かう時間が多い^^


11月から飾っているクリスマスデコレーション
少しあきてきた。
模様替えしよっと。








by nanako-iro | 2016-12-09 00:00 | Comments(6)

クリスマスパーティー 2016 その2

クリスマスパーティー 第2弾も友人宅です。
このお宅がまた、凄かった―ーーーーー

初めて伺ったのですが、もう お部屋に一歩入ったところで 
ひっくり返りそうになるぐらい 素敵なおうち。
私の好み そのまんま のお宅です。

では、
どうぞ ご覧ください!!!


c0364500_22101242.jpg
はい 夢の空間 夢のテーブルです。
雑誌の中の世界です~~~


c0364500_22110148.jpg
ミラーレスカメラで写真がいまいちなので、多少ボカしていますが、
それでも、素敵さがビンビン伝わってくると思います~

この美しいアミューズたち。
ご友人と2人がかりでピンセット使って用意してくださったそう。
もちろん、すべて手作り。

インスタグラムと同じこと言いますが、
完全に ELLE a 〇able を超えたね!


c0364500_22145559.jpg

シメジなんてね、長さをそろえてカットして調理して、ピンセットで横一列に並べる手のかけ方・・・
頭が下がりますよ。
サフランの球根が無造作に並ぶあたりも、尋常じゃないセンスの良さがうかがえます。


では アミューズと持ち寄り料理をふりかえります。


c0364500_22173171.jpg
c0364500_22174835.jpg
c0364500_22180518.jpg
こんなに美しいお料理が並ぶ中、私は何を持って行ったかというと・・・
事前の打ち合わせで、チーズ担当になったので、
デパートで選んだ ↑チーズ3種と、こちらを。


c0364500_22422894.jpg
彼女のイメージがなんとなく紫だったので、
ジャガイモに紫芋を少しまぜて、更にブルーチーズを沢山いれて チーズポテトクリームを
持って行きました。 器ごとね。

こんなに沢山のアミューズが並ぶとは思ってもいなかったから、
ちょっとお出しするの恥ずかしかった(~_~;)



ワンプレートに並べても、画になるよぉ♥

c0364500_22202262.jpg
やっぱり黒を背景にすると、
お料理映えますね~  


メインは、また別の方が作られた 豚肉の塩釜焼き
塩釜パッカーン  です。



c0364500_22221933.jpg
もうここまで来ると、家庭料理じゃありません^^

まいった まいった 


デザートは、カヌレとティラミス。


c0364500_22234206.jpg

ちなみに、この日は一応 女子飲み  ってことで、
ナパバレーの美味しいものを何本も頂きました。
なぜか、1枚も写真撮ってないというテイタラクですが^^


感動の嵐  
興奮の嵐
そして、帰り道 凹む。


はぁ~~~  センスがあって才能があって、引きの美学さえも持っていて、
こんな素敵なお宅に住むことが出来て、お洒落でかわいくて(年下です^^)
ご家族幸せそうで...   神様 不公平!


なーんてね、
いけないいけない  分相応の暮らしが大切。
私だって、自分好みにこの家をリフォームさせてもらって、感謝しなきゃね。



最後に お花の先生をされている彼女のセンスあふれる花のお写真をごらんくださいませ~
お部屋の中が蘭で埋め尽くされていました。

c0364500_22354003.jpg
見事に好みな色の胡蝶蘭!!!
 

c0364500_22372224.jpg
なんと帰り際に、
お土産として一鉢 頂いちゃった♥



素敵な出会いに感謝。




今日のつぶやきはお休みします。







by nanako-iro | 2016-12-06 00:00 | Comments(6)

那須フラワーワールドへ

温泉宿へ行った帰りに、近くのフラワーワールドへ寄り道。
お天気がよすぎて、汗ばむほどでした。

今の季節の花畑は ケイトウ。
カラーグラデーションが綺麗です。
遠くに見えるは、那須山。

今回の写真、ケイトウの赤にあわせて「紅葉撮影」ってモードで撮ったので、色が濃すぎて変^^

c0364500_21501833.jpg
ケイトウの花畑なんて初めて。
秋色でいいですね~

c0364500_21514021.jpg
少し寄って、撮影してみましたよ。
手前は、ブルーサルビアです。

c0364500_21523048.jpg

花のお世話をされている方としばしおしゃべり。
ケイトウが終わる頃には霜がはるらしいので、そこで閉園。
来春にむけて、チューリップの球根を植えてゆくそうです。


c0364500_21554388.jpg


さて、別の場所には色とりどりのダリア。
ガラッと雰囲気が変わりますね。

c0364500_21535424.jpg
こちらは、コスモス!


c0364500_21563030.jpg

こういう風景をながめていると、ほんと 心癒されます。

コスモスも大好きな花のひとつ。
フラワーパークへ行かずとも、道端にたくさん咲いていました。


c0364500_21580894.jpg
高原っていいですね~
空気が全然違うもの。


あー  別荘欲しい  笑






今日のつぶやき



葉もの野菜が高い!


赤い靴を買ったの。
ボルドー色の靴と迷ったけれど、真っ赤のものにしたわ。



鳥取で大きな地震がありました。
お見舞いもうしあげます。










by nanako-iro | 2016-10-22 00:00 | Comments(6)

秋の1日 温泉宿へ

母を誘って、秋の1日 那須の温泉宿へ行ってきました!
東京から2時間半のドライブ ちょうどいい小旅行先ですね。

お宿は、ずっと行ってみたいと思っていたこちら。


c0364500_21492392.jpg
エントランスは、ハロウィン真っ盛り。


c0364500_21511523.jpg


緑に包まれたエントランス
モダン建築と緑が上手く調和して、居心地のよい空間が広がります。


c0364500_21523227.jpg
栃木の大谷石を使った建築物。
ここも客室みたいです。
大谷石ラヴァーの私♥  興奮。


c0364500_21575198.jpg

こちらは、東館の客室。
なんて素敵なの~!!!
こういう家に住みたいよ~


c0364500_21595434.jpg

メイン館にあるバーの大きな窓からは、紅葉が・・・
あ 残念 まだ少し早かった^^


c0364500_22033520.jpg

メイン館のレストラン


c0364500_22054145.jpg
森の中?

敷地内には川も流れていましたよ。


c0364500_22074816.jpg
ひとつ残念だったのは、部屋風呂が露天でなかったこと。
露天風呂まで歩いてゆくのに、ちょっと遠かった・・・
夜 真っ暗だしね。
なので、私は朝風呂に入りました。


c0364500_22094958.jpg
母は湯冷めするからと露天風呂はパス。
誰もいない露天風呂で大の字になって、のーんびり。


食事は ↑のレストランで。

和食のコース料理。
盛り付けがやたらすごかった・・・

c0364500_22114118.jpg
秋の味覚たっぷりで。


c0364500_22131023.jpg


主人がオーダーしたお肉。
松茸のソースで頂きます。

c0364500_22121048.jpg

 
私と主人はツインベッドの部屋で、
母は和室にお布団を敷いてもらって、就寝。


翌朝は、東館のほうのレストランで朝食。
気候もよかったので、テラスで頂きましたよ。


c0364500_22172914.jpg
ビュッフェで好きなものをチョイスして、
その後、パンケーキを。


c0364500_22182946.jpg
ここのレストランも素敵でした。

c0364500_22203209.jpg
朝食のあとは、広い敷地内を3人で散歩して
写真を撮ったり、お土産買ったり~


c0364500_22220001.jpg

ちょっぴり贅沢でしたが、
気持ちのよい秋の小旅行を満喫できました♪




今日のつぶやき


ツリー 買っちゃったー
早すぎると思いきや、人気のものはすぐにソールドアウトになっちゃうからね。



来週までに
葡萄が育つ過程を、フランス語で覚えねばならぬ。



ボート会場を韓国に?
そんなの東京オリンピックじゃないよーーー









More
by nanako-iro | 2016-10-21 00:00 | Comments(2)

家族で宴

シルバーウィークはどこにも出かけず、
ひたすら家でまったり。

1日、弟夫婦(一応、新婚です^^)と母を呼んで、我が家で食事をしました。

c0364500_12221731.jpg
テーブルは、家族なので特につくりこまず、シンプルに。
お花も、スーパーで買ったもので小さなブーケ。
ちょっとかわいらしくなりすぎた (~_~;)

c0364500_12234985.jpg

ナプキンも箸置きもなし。
ただ、先日 骨董屋さんでお買いものしたこの小さな覗きお猪口を使いたかったの♥




c0364500_12245846.jpg
食事は、中華にしました。
しかし、揚げ物したり、温めたり、あえたり、盛り付けたり・・・
母に手伝ってもらったけれども、もうバタバタしちゃって、
中華でもてなすって、やっぱり無理があるかな。

これは、最初に出した中華刺身。


c0364500_12272759.jpg
鯛と甘海老のお刺身のピーナッツソース。
ごま油とネギ油をあたためて、ジュっとかけて頂きますよ~


残りは、写真まとめちゃう。
盛り付けとかひどいので、じっくり見ないでーーー


c0364500_12291631.jpg
反省点いっぱい。
酸辣湯はとろみが足りず、ニラ春巻きは高温で黒くなり、スペアリブの豆鼓蒸しはコクがなく・・・
全体的にイマイチでした。



デザートは、家で眠っていたデザートワインでゼリーを作ったのだけれども、
アルコールNGの母は、ひとくちでギブアップ。


c0364500_12514027.jpg



あはは
ま、家族だからご愛嬌で許してもらおう。



新しい家族が増えて、嬉しいな。
また母を囲んで食事できる機会を作りたいと思います!




今日のつぶやき



生地を買ってテーブルクロスを作成。
ミシンないから、手縫い?
いやいや 今はアイロンテープとか密着ボンドとか いいのがあるのだー



カルチャーセンターのミニ盆栽教室
6回コースなの。  どうしよう どうしよう どうしようーーー



専業主婦で満足しているけれども、
何かアルバイトしようかな~  と思う今日この頃。
何が出来るかな~
履歴書に書ける資格なんかないしな~
OL経験もないしな~
接客なんかは向いていると思うけど 笑
仕事って、そんなに甘くないよね。





More
by nanako-iro | 2016-09-28 00:00 | Comments(12)

フライングバスケット

花教室でつくったアレンジメント
「flying basket」
紫陽花やアナベルをバスケットの中にボリューミーにアレンジしてゆきましたよ。

天井からぶら下げて、空飛ぶ紫陽花のイメージで。


c0364500_12311070.jpg
数種類あった紫陽花の中に、
少しブルーがかったなんとも魅力的な色のものがありました。
我が家のこの絵の色ともリンクできる!

天井に穴をあけるのに、少し躊躇したけれども、
先生から専用のフックも頂いたことだし、痕も小さくすみそうなので、
思い切って、椅子にあがって、フックをとりつけてみました。


c0364500_12335210.jpg
下から見上げる感じもいいわ♪
このまま水遣り一切せずにいたほうが綺麗にドライになってくれるとのことで、
そのようにしています。

このバスケットの下にテレビがあるのだけれども、
無機質なテレビという大きな家電の上にバスケット、いい感じ。


このユーカリの隣の紫陽花の色がとても好き。
先生は「みどりちゃん」って呼んでいたけれども、「ユーカリちゃん」でもいいかも。


c0364500_12365232.jpg


しばらく、この紫陽花アレンジをドライになるまで楽しんだら、
垂れ下がるタイプのグリーンを入れてみようかな、と思っています。




あー 気分がいい!!!









今日のつぶやき



今晩はお呼ばれされてるの。
シャンパーニュと甘いのを持って、ママと一緒に。
楽しみ~~~



インスタハラスメント  って言葉があるらしーよー



麻〇ちゃんが人間ドック受けた病院、
私が毎年受けているところと一緒っぽい。
実は、私も胸の超音波検査で一度引っかかった。
その後の再検査で 心配ないとは言われたが・・・
















by nanako-iro | 2016-09-14 00:00 | Comments(6)

サンフランシスコの旅 ~食事と買い物~

旅のしめくくりの記事として、
食事と買い物をざっとレポートしまーす。


まぁ アメリカだし、NYじゃないし、
食事はたいして期待しておらず... 

サンフランシスコでは
唯一日本から予約をしておいた Keiko nobhillへ。

坂を登って高級住宅街へ。
クラシカルな店内で 日本人女性シェフkeikoさんのお料理を頂きました。

c0364500_21070672.jpg

雲丹にキャビアにフォアグラに甘海老に・・・
高級食材をふんだんに用いて、和のエスプリが効いたフレンチスタイルでサーブされます。
お皿は、リモージュでした。

見た目にも美しく、どれも美味しゅうございましたよ。

ただね、フランスワインが主でカリフォルニアのワインが揃っておらず。
カリフォルニアワインとお料理とのマリア―ジュを楽しみにしていただけに、残念。



デザートのプチフルールはこんな感じ。

c0364500_22074049.jpg
お料理は堪能しましたが、お値段それなり。
アメリカはチップがマストだから高級店行けば行くほど、チップも高額。チップ50ドルも払う感覚‥‥理解できん。


変わっては、

ナパバレーで食した シーバス(すずき)のグリル。


c0364500_21133145.jpg
冷えたソーヴィニオンブランと一緒に頂きましたよ。
うん、まぁまぁ 笑


朝食の一部です。


c0364500_21151621.jpg
カリカリベーコン 大好き。 グラノーラの入ったヨーグルト。
ホテルの朝食でちょっと高いけれども、食べごたえありました。


レイクタホのホテルでの朝食は、
ザ アメリカ 的な。



c0364500_21171129.jpg
エッグベネディクトやワッフルにパンケーキ
ややカロリーの高い アメリカンブレックファーストです^^


お酒とあうのは、こういうジャンクフードかも。


c0364500_21191901.jpg

珍しくワイン以外の飲み物を  笑
10日間飲み続けていたので、たまにはこういう夕食でもいいかな~


最終日は、サンフランシスコの海沿いのレストランを紹介してもらいました。
サンセットの時間で 満席!


c0364500_21211568.jpg


海沿いの場所なので、もちろんシーフード料理を。
ワインも最後だったので、少し奮発して美味しいシャルドネをオーダー。
このワイン、本当美味しかった♥  カリフォルニアらしい太陽いっぱい浴びた感じのシャルドネ。


c0364500_21230771.jpg

あとは、ドライブ途中に立ち寄ったスーパーでカリフォルニアロールを食べたり、
チャイナタウンで まっずい餃子と小龍包食べたり、ホテルでリゾットとサラダ、
オイスターバーで軽くツマミだけという食事の日もあったわ。

うーん  やっぱり食事は全般たいしたことない。
ワインが美味しいから救われる。



さて、お買いもの♪

これも いまひとつ不発でした、今回。

ブルーミングデールズもメイシーズもサックスもニーマンマーカスもあるのだけれど、
欲しいものがあまりなくて、セール品はいいもの残っておらず、その他は普通に高い。

デパートはあきらめ、スーパーをはしご。
欧州のスーパーも楽しいけれど、アメリカはまた全然違っていいな。

ポテチコーナーの広いこと広いこと!  これは高級ポテチ。
色々な食感のポテチがあったよー

c0364500_21350305.jpg

ピーナツバターの種類がスゴイ 笑


c0364500_21361194.jpg
甘辛テイストのスナックが好きなので、目ぼしいものを抱え、
クラッカーは形がユニークなものをチョイス。
まぁ 日本にも売ってそうだけどね^^
  

c0364500_21372842.jpg

それから、ドライブの途中に立ち寄った大型スーパー TARGET


c0364500_21391636.jpg
玄関マット いいのが沢山あったー
でも持ち帰れない^^^^

キッチンタオルも 安くて色々あるわん。
こういうどうでもいいキッチン雑貨インテリア雑貨を探すの 超楽しい!


c0364500_21401777.jpg


テーブル小物のコーナーでランナーやクロスを見つけて買う。
テイストがIKEAっぽいかも。


c0364500_21415106.jpg

そのほか、CRATE&BARRELで毎度購入している コットンナプキンを。
一番下の青いのが今回追加で買ったもの。 
ここのナプキン カラーバリエーション豊富でお洗濯しやすいからお気に入りなの♥


c0364500_21452459.jpg

サンフランシスコで楽しみにしていた gumps 本店。
ちょうどセールの終わりかけで あまりいいものなかったな~
でも、私の好きなシノワズリーな小物があったりするので、お店の空間じたい大好き。
写真ないけど(~_~;)


では最後に
戦利品?を3つ紹介!
チャイナタウンのアンティークショップで亀の水滴
gumpsで キャンドルホルダー(中にキャンドルをセットします)
ナパバレーの古道具屋でアジア風の籠

c0364500_21493450.jpg

とまぁ アメリカと関係ないやん!  なお買いものを楽しみました。


いいんです、メインはワインですから♥
12本 持ち帰りました。
2人なので6本は無税、残り6本分は税金払いましたよ、800円ぐらいでした。



はい 以上でサンフランシスコへの旅レポ おしまい ♪♪♪







今日のつぶやき


ワインバーで傘を間違われる
男もののコンビニで売ってそうな傘がぽつんと。
私のはミッソーニ!!! 💢



高畑ママの記者会見 見ていられない。
息子の性犯罪なんて、どんな心境だろうか。



夫 ジムで「軽肥満」と計測されたらしく
さっきからひどく落ち込んでる













  

by nanako-iro | 2016-08-29 00:00 | Comments(4)