<   2015年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

小鳥アイテムでおうちランチ

またまた友人が遊びにきました。
今回のテーブルは、大好きな小鳥アイテムを使ってのコーディネート。

c0364500_19035564.jpg
ナプキンリングとピックに小鳥ちゃんです。

c0364500_19052126.jpg
芍薬と一緒にいけていたリョウブ(K様 コバノズイナとも呼ばれるそうです)の枝が、
随分長くもってくれて嬉しい。



今日も簡単ランチなので、お気楽~~~
友人の持ってきてくれた コーンパンがめちゃ美味しい。

c0364500_19080550.jpg

ティラミスは、主人の分までたっぷりありがとう♪


20年来の友人。
おしゃべりが始まると、互いの年齢忘れるね~
もうずいぶん前だけれど、私の発言でまわりが凍りついたことがあったらしい。  
ひぇー ごめんなたいぃ。  


なにはともあれ、楽しかったわ。





今日のつぶやき


また地震  怖いよーーー



「叔父」と「伯父」の違いを今さら知った。 恥ずかしい^^
「元日」と「元旦」 とか  「思い出」と「想い出」 とか
「おざなり」と「なおざり」とか 「役不足」と「力不足」とか。
「姥桜」って、実は今でいう「美魔女」という褒める表現なんですって。
 ニホンゴ ムズカシーネー
「シュミレーション」じゃなくて、正しくは 「シミレーション」
なのよね。
 エイゴハ モット ムズカシーネー



買っちゃった 買っちゃった
ついに欲しかった 「あれ」 買っちゃったー♥




by nanako-iro | 2015-05-31 00:00 | table decoration | Comments(8)

仏陀&お地蔵様 コレクション

ここ数年の母のコレクション
仏陀にお地蔵様に観音様に・・・
小さなものばかりを集めております。 
(母娘そろって、ミニチュア好きでして^^)

c0364500_22260153.jpg
こちらは、象牙の3兄弟か。
右の仏陀は、私が数年前にベトナムのアンティーク屋さんで見つけたもの。
お土産として母にあげたら、とても喜んだの。
このあたりから、母のコレクションがスタートしました 



玄関には、お地蔵様。
かわいらしいお顔をしています。

c0364500_22295522.jpg
もうひとつの母のコレクション 鉄瓶とお銚子と一緒に
あちこちに仏様やお地蔵様がいます。

写真立てには、ついこの前まで私の結婚式の写真が入っていたはずなのに、
いつの間にか、お地蔵様の写真に変わってるし^^

c0364500_22322830.jpg
このごろは、ベッドルームにまで・・・

c0364500_22360126.jpg
そんな母ですが、
その昔は、リヤドロやマイセンなどの小さなお人形や置物が大好きでした。
姫系趣味ではないけれど、磁器のお人形がいくつも飾られていたのです。

しかし、
年々と趣味が変わってゆき、今はすっかり 仏LOVE。
小さなものが好きなことに変わりはないけれども。

中でも、お地蔵様が好きなんだそう。
愛らしく優しいお顔をしたお地蔵様を拝むと、心落ち着くんですって。

ちょっとわかる気もする~


目を患い、このところはすっかり元気がなくなってしまった母、
元気なうちに
京都あたりのお寺巡り、連れてってあげたいな。




今日のつぶやき

ニシコリ君、2回戦突破の勝利者インタビュー 英語がめっちゃ早口!
え えっ 聞き取れない^^

会う友が、みーんなネイルを綺麗にしてる。
ヤバいな あたし。


夜の丸の内を歩く。  
すれ違う人がみんなお洒落で、 あぁ 東京に帰ってきたのね!
と実感。






by nanako-iro | 2015-05-28 00:00 | collections | Comments(4)

初夏のアフタヌーンティーテーブル

我が家でアフタヌーンティーをすることに。
さーて
どんなテーブルにしましょうか。

c0364500_21524923.jpg
アフタヌーンティーは、食事が並ぶとなかなか賑やかなテーブルになるので、
テーブルアイテムは、地味にシンプルにまとめる方が好き。


今回も色をおさえた器やガラスのものを使用して、大人っぽい感じにしましたよ。
ティーセットは、ヘレンドで。

c0364500_21563611.jpg
テーブルクロスもシャンパングラスもケーキスタンドも、
お気に入りのものばかりを並べて 実に気分がいいわ~  

c0364500_22013583.jpg

友人二人が沢山お土産を持ってきてくれて、
テンションあがるぅ~~~

c0364500_22533992.jpg

さすが、ブロガー仲間
フォトジェニックなカップケーキに和菓子に、
私好みの小さなお菓子たち♥

前日にデパートを巡って、下見してくれたらしい。
ごめんよ~  嬉しいよ~

c0364500_22092704.jpg
感激です♪


こちらは、私のデザートプレート。
この和菓子は、テッセンですよ~   
なんと美しいことでしょうか。

c0364500_22141918.jpg
友人二人のプレートは、こんな感じで。

c0364500_22153321.jpg

沢山おしゃべりして、帰りに北欧の器のお店に寄り道して、
お買いものして、1日満喫しました。


友よ、ありがとう。
また 遊びにきてね 010.gif 010.gif 010.gif



今日のつぶやき

友人から 私はインスタ向きだよ~ と勧められた。  
始めてみようかな?


今日の地震、我が家は何も問題なかったけれども、
友人宅で割れ物の被害があったらしい。


換気が悪くて、夕食のカレーの匂いがなかなか消えないぜぃ^^

















More
by nanako-iro | 2015-05-26 00:00 | table decoration | Comments(14)

古伊万里色絵7寸皿

和骨董 伊万里絵皿
これから少しづつ増やしてゆきたい器です。

こちらは、麻布の例のお店で昨年購入したもの。
色絵がしつこくなくて、とてもとても気に入っています。

c0364500_21361767.jpg


お財布の事情で2枚だけ購入。
(が、このお皿を見た母からは、ぜひとも5枚揃えよ! と指令があったほど。
 簡単に言ってくれるなって話)

c0364500_21375729.jpg
縁の小さなナミナミがツボですの。

22センチほど。 
いわゆる7寸ほどの大きさです。

色絵の中でも、
私、こんな風に少々余白が多いものが好き。

ステーキもいいけれど、
牛の細切れ肉をジャッと焼いただけだって、
ご馳走に見える予感。

鯛の御頭つきもいいけれど、
トースターで焼いただけのししゃも3匹を美しく盛り付ければ、
これまたご馳走に見える予感。

間違いない!





夕食に限らないわ。
朝からサラダを盛れば、ホテル朝食の気分よ。

c0364500_21462234.jpg


漆のお皿に、パン。
大倉陶園のティーセットも出してきちゃうもんね。

c0364500_21472477.jpg


洋食を和のお皿に。
これ、私の大好きなスタイル。


変わって、お酒のシーンです。

c0364500_2150258.jpg


この日は、変な時間に外で中華料理フルコースを食べたので、
夜は、野菜中心のおつまみと赤ワインだけでおしまい。

c0364500_21503846.jpg


6畳和室で中年夫婦しっぽりと 30分だけのバータイム。


何やってんだか。


古伊万里色絵7寸皿 またいい出会いがありますように051.gif 051.gif 051.gif





今日のつぶやき


ファミマから新発売のフラッペを飲んでみようと思ったらミルク入り。 がっくし。


携帯カメラで初めて「自撮り」に挑戦。  速攻 消した。


九州1周企画   行きたいところがありすぎて、日程組めず^^ 


こちらも7寸皿
by nanako-iro | 2015-05-24 00:00 | pottery&porcelain | Comments(12)

戦利品とクリスマスローズ

ブロ友さんの記事で教えてもらった クリスマスローズのドライ。

2月に小さな鉢で購入した八重咲きのクリスマスローズも、そろそろおしまい。
新聞紙の上に花弁をうつぶせにして1晩寝かせるだけ(笑)という、
いたって簡単な方法なのだけれど、
これが結構いい感じ~

c0364500_1254632.jpg


蚤の市で買った流木の上に飾ってみたわ。
嬉しいんですけど♥


c0364500_1273677.jpg

こちらは、花弁を広げずに
そのままドライになったもの。
華やかさはないけれど、よりナチュラルな印象。

八重だからしぼんだ姿も、ボリューミーね。



葉っぱを残した方が趣があっていいとのアドバイス。
うんうん、そうかも。



戦利品の白磁の一輪挿しへ。






持っている一輪挿しを全部出してきて、ドライクリスマスローズをイン!

c0364500_1236294.jpg



かわいいじゃないかー!


大好きなクリスマスローズだけれども
お庭がないので地植えができず、増やせない。
花が終わってもこうして楽しめるという技を知っておくって、
貴重~~~
来年は、リースに挑戦か?  やらないだろうけど^^
K様   ありがとうございます!!!




今日のつぶやき

今朝の雷のおかげで寝不足だーよ。 怖かった。


NTTの請求書とニラメッコ。  必要のないサービスをいくつか解除したわ。


週末の約束は、どうかキャンセルになりませんように・・・





by nanako-iro | 2015-05-22 00:00 | flower&green | Comments(6)

東京蚤の市 2015

先日、「東京蚤の市」というイベントに出かけてきました。
第七回とありましたが、私はお初です。
 
会場は調布にある京王閣という競輪場。
駅前だったので、便利でいいわ~

一人で出かけたのですが、
店舗の数もそこそこあって、食事もできて、結構楽しめました♪

c0364500_21562777.jpg


それにしても、こんでいます。
お客さんは、ベビー連れやカップルなど若い人が多かったけれど、
アンティークって若い子にも人気あるのね~

あぁ 蚤の市
この雑多な中から宝物を探す感じ~  たまりません!

c0364500_21582996.jpg



ではでは、
目にとまったもののいくつかを撮影してみたので、
ブログアップしますね~


ディスプレーが洒落ていたコーナーから。

c0364500_2201275.jpg



大正ガラス 昭和ガラス

形も様々。 こうして並ぶと、よい眺め。

c0364500_2212694.jpg


お値段もお手頃。
ヨーロッパのリキュールグラスと、カットも似ていて素敵でしたよ。

c0364500_2223586.jpg


こちらは、おフランスの陶磁器がたくさん。
ジアンやクレイユモントローのオクトゴル皿などもありました。

c0364500_2241471.jpg


人気は、やはり北欧のコーナー。

c0364500_2245466.jpg


北欧に関しては、
ヴィンテージものだけでなく、布やハガキや小物などが揃い、女子女子女子で大賑わい。

c0364500_2263276.jpg


クイストゴーは、黄色のリーフ柄のものが揃っていました。


さて、
和のコーナーですよ。

お皿は、印判のものが多かったな~

c0364500_228558.jpg


高級品ではなさそうですが、
わりと素敵な骨董のお椀もあって、ちょっぴり心が揺れましたが、
そーだ、私は遺品整理でもらってきたばかりだわ^^

c0364500_22105176.jpg



レトロなお鍋。
昔 うちにもこんなお鍋があったかも~

c0364500_22121498.jpg


おっ!
ロンドンでさんざん探したhornseaやtotemもありますよ~

c0364500_22141891.jpg



このアイアンの燭台と左の籠が気になりました・・・

c0364500_22131790.jpg


それから、
漆黒の皿やなんともあじのあるヤカンも好みです♥

c0364500_221655.jpg


なんとなんと、
オランダKLMノベルティーのカナルハウス(長距離ビジネスクラスに乗ると、ひとつ貰えます)
の置物も売ってるじゃないのー!!!

c0364500_22293597.jpg


2500円~4500円ですと。  




結局のところ、
安いものをちょこちょこと買って、競輪場客席でひとりランチして、
3時間弱  堪能しました♪


久しぶりの「蚤の市」
ヨーロッパのそれとは、また違う楽しさもあり、発見もあり、
東京バージョンもなかなかおもしろい!
なんたって、和ものが揃うしね~


ということで、
今回の戦利品。


c0364500_22354746.jpg


一輪挿しは、白磁も瓢箪ガラスもともに800円。
鍋敷きは、大正時代のものなんですって。 2000円でした。
襖の取っ手(?)は、500円。  どう使おうかな~
流木は、400円。 

そして、これが1番のお気に入り。

溶岩石鉢です。

c0364500_22394598.jpg

溶岩石がくり抜かれて植木鉢になっているの。
見た目のわりに軽かったので、持ち帰れました。

水がじーんわりと抜けてゆくことが確認できたので、
直接 土を盛り込み、シダとシュガーパインを植えてみたの。
シュガーパインがもう少し伸びたら、バランスよくなるかしら。



地味~な買い物でしたけれども、
満足です065.gif 065.gif 065.gif




今日のつぶやき

週末のBSは、いい番組が多いわ。

改築前のホテルオークラにサヨナラしてきた。 あのロビーの雰囲気が大好き。

「亭主元気で留守がいい」って、マジ名言。 だって、その通りなんだもん。
週末は出張 やっほー


 



by nanako-iro | 2015-05-19 00:00 | antique&vintage | Comments(8)

芍薬とテーブル

芍薬の季節ですね~
花屋さんの前を通るたびに、うっとりします。

3輪買って、花瓶に。
この家の空間ならば、3輪でも十分そう。

友人が遊びにきたので、
簡単にテーブルコーディネートをしましたよ。

c0364500_17290049.jpg

少し膨らんだ蕾を選んだら、翌日にはほぼ開花。 はやっ。

c0364500_17305406.jpg
和のランチ。
どんぶり鉢とガラスの器と自作のプレートと。
c0364500_17325116.jpg


ランチの内容は、てへ 手抜きの丼ものにしたので、詳細省略。
鉢の木のあんみつ、ご馳走さま~

c0364500_17370298.jpg
2人だけのランチセッティング。
テーブルのあれこれを考える時間が楽しい♪

c0364500_21450022.jpg



たった2時間だったけれど、
芍薬ばりにおしゃべりに花咲いた時間でした。056.gif 056.gif 056.gif




今日のつぶやき

紫外線浴びると、シミだけでなくシワにもなるよ、と友人に叱られた。
日傘は、常識らしい。



どんなに夜景が綺麗でも、電線がなくとも、埋め立て地に住むのは嫌だな。


お風呂あがりに、ボディークリームって塗りますか?





More
by nanako-iro | 2015-05-15 00:00 | table decoration | Comments(10)

遺品整理と思い出と

2月に伯父が、
そして、伯父のあとを追う様にしてその妻である伯母が4月に亡くなりました。
子供のいない伯父夫婦。
今、夫婦の様々な手続きと家の後片付けに日々追われています。
(今年から相続税もグンと上がり、諸々大変です^^)
粗大ゴミシールを数万円分 購入しましたよ。

小さな家なのに、
いったいどれだけの荷物があるのでしょう・・・
モノを捨てられない世代の人が長年暮らしていた家を一軒まるまる片づけるとは、
大変な労力がいるものです。

伯父の妹である母一人が対処出来るわけもなく、
このところは年中実家へ行き、私も片づけを手伝っています。

長男夫妻であったので、
祖父母の持ち物など懐かしい品が出てくるので、
母にとっても思い出深い品だったり。
若いときの祖父母の写真や両親の結婚式の写真、何故か私のお宮参りの写真まで
出てくるので、ジーンときちゃった。

気になるものは、持って行っていいと言うので、
いくつか形見代わりとして貰ってきました。
c0364500_23090769.jpg
お茶の先生をしていた伯母、茶道具が多くて
どうしたものか。
帯はテーブルランナーとして使えそうなものをひとつと、
紫色の帯は、祖母のものらしいのでこれは帯として貰っておこうと思います。
母が懐かしんでいました。



箱に入った漆のお椀が何セットも出てきたのですが、
あまり好みのものがなくて、
こちらだけ。
c0364500_23270844.jpg
ただ、残念。
蓋は5つあるのですが、お椀が2つしか見つからない。
蓋を小皿として使いましょうか。


銀の小皿です。  箱に仕舞われたまま使った形跡もなかったわ。
とても綺麗。  

c0364500_23292890.jpg
モダンな使い方が出来そうです。



抹茶椀は、色々ありすぎて価値もわからないので、
なんとなく形がかわいらしいこちらを。
色とりどりの袱紗で和のお茶タイムを妄想です。

c0364500_23333524.jpg
掛け軸は、絵だったり書だったり。
我が家の空間に合いそうなものを、ひとつ。

c0364500_23361659.jpg
読めない^^
秋という文字はわかるので、今飾ると季節はずれなのかな?


遺品整理
家の中には、様々なものが眠っています。
故人にとってのモノの価値は、私たちには分かりません。
モノは大切に、「もったいない」という文化で生きてきた世代ですから、
なんでもとっておくのは分かるのですが、
ある程度の年代になったら、 
元気なうちに、生前整理しておくというのは大切なことかもしれませんね。
母も今回のことで、色々身に染みた様です。

頂いたもの、伯父ふうふを思い出しながら大切に使わないとね。


今日のつぶやき


怖いぐらいの雨と風。 そして明日はまさかの30度越え?

やっぱり自由が丘より吉祥寺のほうが数倍楽しい。

ひとりラーメン 楽勝!





by nanako-iro | 2015-05-13 00:00 | pottery&porcelain | Comments(14)

ニールズヤード

基礎化粧品は、この10年間ずっとニールズヤードを愛用。
オーガニックコスメの草分け的メーカーだと思います。
10年の間にちらっと浮気したこともあるけれども、
最終的にはニールズヤードに戻るの。

c0364500_12322964.jpg


本家イギリスのお店の商品ラインナップに比べると少ないけれども、
東京だと、わりとあちこちにショップがあって欲しい商品が買えるので良かった―♥
長い間 ローズ系のラインで使用していましたが、
そろそろ(いや、とっくに)エイジングケアが必要なお年頃なので、
フランキンセンスのラインへ移行。


c0364500_12351642.jpg


オーガニックコスメらしく
天然成分のパーセンテージが記されているのも嬉しい。


香りは、優しくナチュラル。


フランキンセンスをメインに、
肌の状態にあわせて、カレンデュラやローズの製品も使用しています。


顔やデコルテなどにニキビやオデキが出来やすい私、
敏感肌にはカレンデュラをおススメ!





試供品で使ってみた
フランキンセンス ビューティーセラム(美容液)のテクスチャーがすごくよかったので、
買ってみようかな。  
ほんの少しの量でのびるのびる~


c0364500_12501987.jpg


                                            *画像は拝借しています。



9000円      うーん

まぁ  美容液ってどこのメーカーも高いもんね。




今日のつぶやき

美容器具も進化していますね。
今さらですが、美顔ローラーって効果あるの?


母の日、「うなぎが食べたい」とリクエストがあったわ。
予約しなくちゃ。


朝起きて窓を開けると、まずクシャミ。
何かのアレルギーだろうか?





  
by nanako-iro | 2015-05-09 00:00 | fashion&beauty | Comments(0)

ANDAZ TOKYO へ


ゴールデンウィークは何も予定がなかったので、1泊だけ都内ホテルに。
昨年オープンした ANDAZ HOTEL

c0364500_12375748.jpg
ホテルのある虎ノ門ヒルズへは、道路スーイスイの車で20分。
が、ホテルはすごくこんでいました^^


レセプションは、51階です。
和モダンな建築様式。 
チェックインにだいぶ待たされましたが、ウェルカムドリンクのサービスに潤うわ。

c0364500_12421350.jpg
客室へ。

まずは、目前に東京タワーという大パノラマに感激。

c0364500_12435370.jpg
その後、主人はすぐに階下のジムへ。
私は、お茶のセットなんかしちゃって、一人撮影大会。

c0364500_12453321.jpg

バスルームや洗面の雰囲気が洒落てるわ
アメニティーも、木箱にしまわれて、シンプルで好みです。

c0364500_12472606.jpg
18時からは、ラウンジでワインのサービスがあると聞き、
もちろん、おでかけ♪

c0364500_12490671.jpg
ボルドーの赤と白が振る舞われましたよ。

夕食は、ヒルズ内のスパニッシュバルで。
その後は、52階のルーフトップバーへ。

スパニッシュバルで結構飲んだので
バーでは、カクテル1杯だけね。
風がぬける半オープンの洒落た大人のバーでした。

c0364500_12523349.jpg
あぁぁ  飲んだわ 酔ったわ。
でも、そのまま寝ちゃえばいいもんね~

部屋に戻ると夜景のプレゼント!

c0364500_12542532.jpg
そうよ、私はスカイツリーよりも断然東京タワーのほうが好き。
東京タワーを見ていると、昔の思い出が色々と蘇るもん。  あははん。
ライトアップが消える瞬間を見届けようと思っていたのに、爆睡してた^^


翌朝は、お楽しみのタヴァンでの朝食。

c0364500_12562318.jpg
ビュッフェスタイル。
好みの和食器プレートを選んで、自由に盛り付けします。
ご飯もお味噌汁も、ありましたよ。 (納豆はなかった 笑)

c0364500_12591925.jpg
主人は、織部の大鉢に盛りだくさんサラダを。
私は、白いお皿に白身魚やお漬物やアボカドなどをチョイスして、ご飯とお味噌汁の和食系。

コーヒーカップも和食器です。
フルーツ用にチョイスしたこのお皿、とても素敵。

c0364500_13024243.jpg
ホテルの朝食って、すごく楽しみなものですが、
お皿を選べる(しかも、和食器ばかり)って、初めての経験。
お料理を選ぶより楽しかったわ 笑



ANDAZ tokyo
サービスなども、必要最低限でさりげなくて良かった。
女性スタッフの紺色の制服がモダンでお洒落。

今度は、女友達とAFTに来ようかな。


ちょっぴり贅沢な大人の休日でございました 069.gif 069.gif 069.gif


 



今日のつぶやき

このところ、 眠れる 眠れない の繰り返しの日々。
枕があってないのかも。

今月の家庭画報、見応えあり!

親戚のところから掛け軸をもらってきたのだけれど、
何が書かれているのか、さっぱりわからない。











More
by nanako-iro | 2015-05-07 00:00 | travel | Comments(20)