<   2017年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

牡蠣と泡の会

先日 友人宅で牡蠣と泡の会なるものを開催~
広島から殻つきの牡蠣を取り寄せてくれて、生牡蠣 蒸し牡蠣 牡蠣フライ
と牡蠣三昧。

牡蠣ナイフを持っているので、
軍手と一緒に持っていったものの、器用な友人が次から次へと開けてくれて
さすが、慣れてるーーー

c0364500_22410961.jpg
やっぱり 殻つきだと 
食べごたえあるし、とれたて新鮮感が違うね!

お料理は持ち寄りで。
料理上手女子の集まりなので、テーブルもゴージャスです・・・
そして、この日はいつも高級なシャンパンを持ってきてくれる友人が
私の我儘なリクエストを聞いてくれて、
ブランドブラン と ブランドノアールの2本を用意。
牡蠣にあわせて、飲み比べてみたりなんかしちゃう。


c0364500_22441385.jpg

フランス土産のチーズが匂って匂って、笑った。
でも 臭いチーズほど美味しいから不思議。
私は伊勢丹で買っていったロール寿司を持っていったよ 笑 
 (この会に作ってゆく勇気なくて(~_~;) )


c0364500_22470955.jpg

泡3本のあと、獺祭スパークリング飲んで、そのあと牡蠣にあわせた
ミュスカデ。
そう、牡蠣にはシャブリとか言うけれど、
フランスで牡蠣とシャブリなんか飲んでる人、まず見かけなかった。
癖のないドライなミュスカデ ミネラル感がちょうどいいよね。



最後は
誕生日の近い友人にホステスの友人が手作りケーキ。
うそ お店みたいに完璧なケーキ!
よかったね。

c0364500_22502988.jpg


楽しい会になりました。
次は我が家っていうんだけれども、困ったなーーー 





今日のつぶやき


ちょっと疲れてしまって、
この週末はインスタグラムをお休みしてみた。
初心にかえって、
ブログを頑張ろう。 笑



先週 今週 と器の買い物が続きそう。
ほどほどにしないと!



あー
もー 
髪をバッサリ ショートボブに切りたいのだけれども、
母も夫も反対するー




by nanako-iro | 2017-01-30 00:00 | food | Comments(6)

新年会 2017

友人3人での持ち回りランチ会
新年会は、我が家にて~

c0364500_16014892.jpg

もうお正月モードではないけれども、
まだ1月なので、ちょっぴりお正月のイメージを残してテーブルコーデしてみました。



c0364500_16030550.jpg
黄色のお花と赤い器をポイントにね!




c0364500_16041623.jpg


柚子をくり抜いて、
ヒラメのうすづくりと塩昆布のカルパッチョを。


c0364500_16053808.jpg

クリームチーズとオクラのサラダと、お芋の甘露煮、揚げ物は友人から。



c0364500_16065007.jpg
Lサイズの蕪の中には、白味噌で味つけした鳥のお団子。
蒸し物です。  


c0364500_16081182.jpg
最後は、ほたてとタラコといくらの海鮮ミニ丼と
白味噌お雑煮。  しゃぶしゃぶ餅で軽め。



c0364500_16093827.jpg

デザートタイム



c0364500_16103538.jpg
小さな柚子のデザートは友人から。  
柚子のサイズが小さくてビジュアルかわゆーい♥
お味のほうも蜂蜜とワインも入っていて、甘酸っぱい大好きな味。

お煎餅も並べて、バリバリと。
ほうじ茶をシルバーポットに入れて、ミックススタイルで遊びました。


c0364500_16121497.jpg
はい テーマカラー黄色なので、
北欧ヴィンテージの黄色いカップ出してきたわん。



凝ったお料理じゃないけれども、
まぁ 我が家の場合、こんな感じでお料理よりもテーブル遊び中心で
今年も楽しみたいと思います!!!





今日のつぶやき


就任式 セキュリティー 大変そうだなぁぁぁ・・・



大寒 文字通り  底冷えする寒さ。
今 窓の外 雪が舞ってるよぉー



あー 外出たくない。
でも、お米と半透明ごみ袋と明日のパンがない
ない ない ・・・

by nanako-iro | 2017-01-21 00:00 | table decoration | Comments(6)

花 いろいろ

今シーズン1番の寒波がやってきています。
皆様お住まいの場所は、いかがでしょうか?
今朝は東京でもマイナスの気温、洗濯物を干すにも手がかじかみました。
そして、ベランダのガーデンシクラメンを見てみたら
クターっとなって瀕し状態!
あわてて室内にとりこみましたよ。
この寒波 外に植物や花を置いてる方はどうぞご用心を。



部屋の中は、松や千両が終わったので、
元気の出る黄色い花を買って飾ることにしました。

c0364500_23063758.jpg
キャビネットにオンシジウム
ダイニングテーブルにフリージア

c0364500_23072255.jpg
ユリなどの香りの強い花はテーブル向きではないので、
少し控え目なフリージアを買いましたが、それでも結構匂う~


オンシジウムは、なんとなくシノワな印象もあるので、
よく買います。  安いし。

廊下にヤシャブシと一緒に。


c0364500_23095319.jpg

少し 枝の剪定しないと^^:



クリスマス前からの胡蝶蘭がまだ元気なので、
ちょこっとお正月のイメージにオメカシ。

c0364500_23044037.jpg
このシックなピンク色  ほんと好き♪
うしろの壁とリンクしてるし~



最後はベランダから


c0364500_23114219.jpg
10月ごろ寄せ植えしたサザンクロスもずっと元気で嬉しい。
ここ、日陰なんだけれども、丈夫なのね・・・
ともかく、このシクラメンと玄関の赤いシクラメン、
今週いっぱいは室内に置いておくつもりです。



今年もお花で癒されたいな♥




今日のつぶやき


明日は我が家で新年会 いつもの3人で。


お正月に480円もした糸三つ葉、今日は同じものが180円だったよ。
やっぱり 季節価格ってあるのね~



あぁ セントラルヒーティングの部屋がなつかしい。
毎朝 布団から出られない  つーの。













by nanako-iro | 2017-01-17 00:00 | flower&green | Comments(6)

中国茶でお茶の時間

あるご縁があって、
本場 台湾の青茶を頂きました。
私のまわりは、今 台湾ブーム?
あの人もこの人も台湾へ。 
何を隠そう、私も年末に旅行予定でしたが、フライトがキャンセル待ち。
結局、キャンセル待ち34人に入れず、旅行はおじゃん。涙

その極上の台湾中国茶でお茶の時間です♪

c0364500_15160239.jpg


また別の友人から貰った茶梅。
中国茶の葉っぱで漬けられた梅です。
ほんのりお茶の味がして、甘さひかえめの茶梅。
これ、好きすぎてやばい。
気が付けば、7,8個食べちゃう。

c0364500_15173334.jpg



中国茶器
今回は、お気に入りのアンティークティーボウルで。

c0364500_15180127.jpg
中国茶全般好きだけれども、
中でも青茶の類が好み。
いいお茶は、ものすごく余韻が長いし、いつまでも茶器に香りが残るのですね!
今回頂いたお茶は、岩茶と高山烏龍
ル〇シア や マリアージュフ〇ール あたりで売れれている中国茶も
時々買いますが、本場のいいお茶飲んじゃうと、全然違う。


また
別の日のセット。


c0364500_15232396.jpg

小さなあんドーナツと姫林檎で。
お茶のシーンの撮影って、すごく楽しい。
あれとこれをセットして、小さなおやつを載せて撮影するの。


c0364500_15252058.jpg
今年もこんな一人お茶時間
楽しむつもり♪
あ 勉強しながらね・・・


c0364500_15354522.jpg



今日のつぶやき


伊勢丹バーゲン初日!
スクールの前に行ってこよ♥


主人の実家へ帰省。
姪っ子が大学院へ  甥っ子が大学へ
おじさん(夫) お祝いが大変です^^;


お正月の飾りつけ
あっという間に撤収。
ちょっと寂しいから、ミニチュアはもう少し飾っとく。




by nanako-iro | 2017-01-11 00:00 | pottery&porcelain | Comments(7)

正月 その後

母のところでおせちの残りを少しもらったり、友人が炊いてくれた黒豆があったので、
2日の夜は、自宅で夫婦二人のお正月。

風邪ひいてぼぉーっとしているけれども、
一応、テーブルセットしてみたわ。


c0364500_14295515.jpg
昨年買っていた羽子板の箸置き。
どう使っていいかアイデア浮かばず・・・
お皿は自作の板皿で。
グラスはクリスマスから引き続きの赤いもの。


海老は塩とニンニクとオリーブオイルふってオーブンへ。
有頭エビ  美味しいね。


c0364500_14322194.jpg

カマボコや野菜の型ぬきや飾り切りをしてひとり遊び。


c0364500_14330562.jpg
並べただけのおせちだけれども、
楽しいな~  
お正月に限らず、こうして少しずつお料理を並べるスタイルが大好き。

お雑煮は、
かつおだしにブリの切り身入れたのだけれども、
鼻が壊れていて、味がよくわかりません^^

c0364500_14510777.jpg


急いで数枚写真撮ったけれども、
夫の機嫌が悪くなるので、ささっと終了。
夜の料理撮影って、ほんとダメね。



ってことで、
翌朝、ひとりおせち並べて、リベンジ!


c0364500_14394809.jpg
レンズ変えて、もう1枚


c0364500_14402154.jpg
あは 逆光だけれども、
やっぱり明るい写真のほうがいいな。



さて
おせち 大好きだけれども、続くとあきるから、
今晩はカレーかな 笑
おせちもいいけど、カレーもね  ってやつ。




今日のつぶやき


年末適当にした窓ふき
かえって汚くなっているような (~_~;)


御汁粉食べたーい



うちは子供いないから、
毎年 両母へお年玉あげてます。



by nanako-iro | 2017-01-05 00:00 | table decoration | Comments(10)

実家でお正月

今年も東京の私の実家で元日のおせちを。
(主人のほうへは、翌週 帰省します)

c0364500_13514839.jpg
今年は、
弟夫妻も一緒に5人集合。 + わんこ
母の家の狭いテーブルは、お料理でぎっしり~


c0364500_13534212.jpg
買ったものも多いようだけれど、
母 頑張って用意してくれました。


私はローストビーフとサーモンのお寿司を持ち込んで。


c0364500_13545355.jpg
我が家は昔から お重箱にセットはしません。
ワンプレートに少しずつ並べて頂くスタイル。
そして、母が作るおせちはどこか少し洋風です。
今年はなますのかわりにピクルスだった 笑


c0364500_14053098.jpg

思い起こせば
子供の頃は、実家の隣の祖母の家に親戚大集合。
大広間に、各家庭のおせちが並び、圧巻の光景だったな。
母の担当は、いつも洋風オードブルで、クラッカーに綺麗に並んだサーモンやチーズ。
そして、何より楽しみだった フルーツポンチ。
赤玉ポートワインにサイダーまぜて、缶詰のフルーツがたくさん入ったフルーツポンチを
グラスに入れて、子供たちで乾杯するの♪
思い出すな~

結婚してからは、
元日を実家で過ごすことはほとんどなかったけれども、
やっぱり 母親のおせちやお雑煮って、なんだか落ち着く。
そんなもんですよね。


弟が仕入れてきた お刺身やカニもあって、嬉しい。


c0364500_14024610.jpg

カニだ カニだー ♥
あら でも 1本で十分。 
歳とともに、本当に量を食べられなくなってきてる・・・


c0364500_14031438.jpg
ビションフリーゼのビビちゃんもオメカシしていました~
かわいいんだなぁ~


c0364500_14070742.jpg


そろそろお節作りも
世代交代かなとも思うけれども、
一方で 母がやれるうちはお任せしてもいいのかな~
とも思うし。

この穏やかなお正月を
また迎えることができますように~





今日のつぶやき



持続性咳止めカプセル 効くけれども、1日ぼぉーっとする 


やっぱり年賀状の数が減ったなぁと実感する
自分もだいぶ少なくしたから当たり前だね。



さて、バーゲン
何狙う?
人混みの中 風邪がぶりかえしそうで怖い。








by nanako-iro | 2017-01-04 00:00 | table decoration | Comments(0)

2017年 スタート

皆様 
あけましておめでとうございます。


c0364500_23112905.jpg
今年は東京で正月を過ごしています。
新年早々 風邪っぴきですが・・・

長年、海外で過ごしていたので、
日本のお正月風景、年末からの準備、すごくいいものですね~
紅白、ひとっつもおもしろくなかったけれども・・・
おっと、いけない 
今年は私の中の毒づいた部分を少し抜いて、まろやかな穏やかな心を持つことを
目標にしたいと思っています。
一生かかっても癒し系にはなれないでしょうが、
歳とってギスギスしているよりも、まぁるい感じでいるほうが絶対得だもん。

c0364500_23160486.jpg
部屋のあちこちをお正月仕様にしました。
お飾りも新しいものを。
お墓詣りと一緒にお札も買って、廊下に貼りました。

穏やかな年になりますように~

今年もブログをよろしくお願いいたします。




今日のつぶやき


主人とテレビ番組の趣味がまるであわない。
年末からずっとイライラしてる。
大食い選手権とか、お笑いとか、戦争映画とか・・・


元日は実家へ。
2年連続、実家で正月。
結構 嬉しい。


おせち作り、そろそろ世代交代かなとも思うけれども、
母が出来るうちは、まかせていいのかな?






by nanako-iro | 2017-01-03 00:00 | home | Comments(10)