コレクターズマーケットへ

春のコレクターズマーケットへ出かけてきました!!!


半年の一度のお楽しみ。
もう何度目だろうか・・・


c0364500_04420808.jpg


世界中のアンティークものが大集合。
広い会場 くまなく見てまわるのには 下手すると1日かかるかもしれません。


もう大きなカメラは持って行かないことにしたので、
携帯でちょっと気になった商品を撮影しましたが、 ね 色々なテイスト揃うの❤





では、いきなりですが、戦利品。


c0364500_04452151.jpg

一番手前の中国の小皿は失敗でした。
小さな欠けがあるし、色ははげはげだし、なんとなく色合いが好みで買ったものですが、
安かろう悪かろう の典型。
あー やっちゃった。



ティーボウル
今回は、白黒でベルギーのものを買いました。
あまり見かけない雰囲気のものだったので。


c0364500_04475119.jpg

英語をまるで喋れないおばちゃん店主だったので、
よくわかりませんが、1800年代のものとの事。



c0364500_04491927.jpg

裏に書かれている窯の名前を 今度じっくり検索してみるつもり~





もうひとつ 
錫のお皿です。
このところ ピューターにかなりはまっていて、
彫りの美しい こちらのお皿を見つけました。


c0364500_04513308.jpg

蝶ものに弱いんで……
状態もよく、実際使えそうだし、飾り皿にもなりそうだし。




c0364500_04530869.jpg



今回のお買い物で一番の高額は、こちらでした。
(といっても、それほどでもないが 笑)




さて、
戦利品の写真にはのせていませんが、
こちらのグラスが6客セットで とぉぉってもお買い得だったので、
ひとまず 買って、それからどうしようか考えてみよう と。


c0364500_04553436.jpg

バカラ ローハン シャンパンクープグラスです。
箱はないけれども、ほぼ新品並のコンディション。
現行でもあると思うのですが、おそらく1客ぐらいの値段で6客揃いました。

後に友人とラインして、お嫁にゆく先が決まりましたよ。


私は、いわゆるハイブランドのメーカーものにあまり興味がないのだけど、
(まぁ いくらでもお金があれば、買うんでしょうけど 笑)
バカラのローハンは、綺麗で大好きです。



そんな感じのお買い物で、満足です。
やっぱり 何度行っても、面白い出会いがあるのでやめられません。





戦利品の紹介は、このあとの記事でも続きまーす。




今日のつぶやき


ついにチューリップ畑満開。
明日、キューケンホフ行くつもり。
でも 夏の陽気から一転 すっごく寒いんですけどー     








# by nanako-iro | 2018-04-25 00:00 | antique&vintage | Comments(0)

sakuraの公園へ

今年は二度 桜を楽しむことができてラッキーです。
こちらにも、桜の美しい公園があるので、お弁当持ってお花見に行きました。

この写真は、少し前 まだ7分咲きぐらいのとき。


c0364500_04151765.jpg
日中20度ぐらいある夏のような陽気で
まぁ すごい人!
あっちでもこっちでも、撮影大会。


c0364500_04374128.jpg

  

ソメイヨシノもどき? 数種類の桜があります。



c0364500_04232880.jpg
このピンク色もかわいいな。


c0364500_04244386.jpg


そんな中、カップルのお花見 いいねいいね!
桜 見えてないよね この二人 笑



c0364500_04163820.jpg


そして、後日。
残念ながら
花見を予定していた日は、満開だけれどもお天気が・・・

寒くて、今にも泣き出しそうな空模様。


c0364500_04190247.jpg
曇天の中の桜は、どこか妖艶


c0364500_04202641.jpg

こんなお天気でも、お花見を楽しむオランダ人たち
沢山いましたよ。


寒そうだけれど、絵になるなぁ。

c0364500_04290755.jpg
キッズたちは、桜 関係ないよね 笑



c0364500_04310475.jpg
わんこもポーズ


c0364500_04294731.jpg
お カメラ女子 発見




c0364500_04273171.jpg

老若男女 みんな思い思いに桜を楽しんでいる様子でしたよ。
ここの桜は、日本からの寄贈という形らしいですが、
検閲の関係で、苗木はドイツから持ってきたものだとか。

ソメイヨシノの種だと思います。


c0364500_04442386.jpg

現地の人が桜を愛でる様子を見ていると、
なぜかほっこりします。
桜の魅力って、やはり万国共通なのね。




c0364500_04473198.jpg


楽しい花見会になりました!!!

c0364500_04485602.jpg


また 来年 見られるかな?




今日のつぶやき


さぁ ガーデニングの季節
ベランダ なんとかしよう!!!






More
# by nanako-iro | 2018-04-18 00:00 | flower&green | Comments(2)

お花見弁当と桜と水仙と

お花見弁当を作って、こちらの桜公園へ行ってきました。


c0364500_03392669.jpg


赤いお弁当箱は、お重になっているものの一段。

前日の夕食に作った揚げ物がべちゃっとなっちゃって、
あーんまり 美味しそうに見えない^^

作りなれないお弁当   つめるのが意外に難しいのね~
仕切りをどうする?  ふんわり入れたら蓋がしまらない とか もろもろ苦労したわ。


それでも、型抜きで遊んで、写真撮ってお花見もできたからよしとしまーす。




さて、
桜公園の紹介の前に、今回は近所の桜や水仙を撮影したので、
そちらをご紹介。


ちょうど先週が桜満開でした。
↓この住宅街の桜がすごく綺麗で しばらくウットリしちゃった。


c0364500_03455098.jpg


桜と水仙 
道行く人も、携帯で撮影していましたよ。




c0364500_03474575.jpg

小さな桜通り
芝生のグリーンと桜のあわいピンクが美しいコントラスト



c0364500_03483092.jpg


出島通りという名前のここの桜は、日本を意識して植えられている様子



c0364500_03553141.jpg


黄色い水仙は、結構長いこと目を楽しませてくれています。
道路わきや 中庭に咲く水仙は、まさに春のイメージ


c0364500_03572323.jpg

遠回りしてでも通りたい道路です。



c0364500_03583165.jpg

こんな何気ない光景に
思わず足をとめてしまう。




c0364500_03595958.jpg


では、
この次は、桜公園の様子です。




今日のつぶやき


太った。
確実に太った。 衣替えして、久々に着る服(とくにパンツ類)全部キツイ。
あーーーーー






# by nanako-iro | 2018-04-17 00:00 | flower&green | Comments(4)

黄色い花を飾る

週末は天気にも恵まれ、気温もあがり
春をとびこえ 初夏の陽気に。
みんな 半袖で嬉しそう。


部屋に黄色い花を飾ってみました。
こちらは、チューリップ。


c0364500_05321879.jpg


お花屋さんで黄色と白のチューリップを10本ずつ。
それに、ソリダムや枝ものを少し買って、全部で10ユーロ。
嬉しいな。

c0364500_05333497.jpg
結構なボリュームなので、
3つの花器にわけて、飾る事にしましたよ。



c0364500_05342814.jpg

北欧ビンテージのピッチャーに。



c0364500_05351893.jpg
小石原の背の高い花瓶に。




c0364500_05361698.jpg

それぞれ 個性の違う花器ですが、どれも気に入っているものです。





c0364500_05372682.jpg

もうひとつ、こちらは鉢植えの水仙。




c0364500_05384254.jpg


そろそろ水仙も終わる頃ですが、この黄色い華憐な姿を
見ていると、心軽やかになるので、この春 3つめの鉢  1ユーロです。 笑


c0364500_05401924.jpg



週末は、このテーブルで 主人とふたり 家飲み。
夏時間になり、20時でも明るいので、ダイニングではなく、
ソファーで だらだらしながらの飲み。



c0364500_05452687.jpg



シャンパーニュで家飲み用に買ってきたコスパのいいブランドブランを
早速開ける。
最初の一杯 私はミモザ。


c0364500_05470532.jpg
お家飲み
おつまみだけでだらだら飲めるから 大好き。
夏になったら、テラスで家飲みしようかな~





今日のつぶやき



シャンパーニュ行ったら、またワインの勉強したくなってきたの。
今日は、二時間 教科書もう一度眺めて書き込んだりなんかしてみたよ。
好きなことなら、勉強も楽しいな。






 


# by nanako-iro | 2018-04-11 00:00 | flower&green | Comments(2)

シャンパーニュへ  その2

では
ランスからエペルネーへ向けてのシャンパーニュ街道ざtt
D26  D9 を ドライブです。

c0364500_03253868.jpg


出発点のランスには、沢山の大手メゾンが存在
ポメリー ブーブクリコ  テタンジェ クリュッグ  マム  ルイナール
などが軒を連ねます。

ドライブ前に
今回は テタンジェのカーブツアー&ティスティングに参加。


ケーブは 天然の石灰ドームでできており、温度湿度管理に適している様子。
今でも、この天然の石灰カーブでワイン熟成を行っているのは、
テタンジェとポメリーとルイナール だけだと聞きました。


c0364500_03275299.jpg


ケーブ見学のあとは、1グラスだけテイスティング。
主人は運転があるので、私だけ。

c0364500_03285452.jpg



ノンビンテージのブリュットをテイスティング。
キレがありつつ コクのある 私の好きなテイストです。


では、時間もないので、ドライブへ。

c0364500_03311825.jpg

ブドウ畑はまだ裸状態なのですが、丘陵にぶどう畑が広がる光景は、圧巻です。
だんだんと雲行きが怪しくなってきて 心配・・・



ランスを出発して間もなくのところに、さきほど見学したテタンジェの畑を発見。


c0364500_03334445.jpg
車を止めて、撮影。


その後しばらく主だったメゾンの看板は見かけませんでした。


途中、シャンパーニュ街道沿いらしいオブジェがあったり。


c0364500_03351396.jpg


教科書で勉強した
モンターニュドランスのグランクリュの看板を見かけるたびに、
興奮しちゃう。




c0364500_03381905.jpg


風車と畑。
お天気よくて、畑が緑だったら ここフォトジェックだろうなぁ~
残念^^



c0364500_03393311.jpg


1時間かからずでエペルネーに到着。



c0364500_03452040.jpg


ここエペルネーにも大手メゾンがあちこち。
メイン通りには、
主人の大好きな イギリス王室御用達シャンパーニュメゾンのポールロジェ。




c0364500_03474316.jpg

その隣に ペリエジュエ


c0364500_03491480.jpg
さらに隣に
モエシャンドン




c0364500_03495721.jpg
広大な敷地と立派な施設を持つモエシャンドンは、
沢山の見学者たちで賑わっていました。
私たちは、以前 ここを見学しているので、ショップだけのぞいて、
ドンペリさんと写真だけ撮って おしまい。



c0364500_03522899.jpg

このボトルの呼び名 去年必死に覚えたなぁ~
ジェロボアム レオボアム マチュザレム サルマナザナール バルタザール ナビュコドノゾール
「JR待つサルバナナ「」  だったっけ 笑




c0364500_03534477.jpg


エペルネーでは、小さなシャンパーニュメゾンが経営する
小さな宿にステイして、人生1不味いビストロで食事しました。




最終日は、
エペルネーから ピノノワールを生産することで知られるAY村へ。
その前に、ティスティングだけさせてくれるメゾンがあって 少しだけ頂きました。


ブルゴーニュやロワールのぶどう栽培でも知れれるコンテスラフォン
看板犬?  お利口さんでした。





c0364500_04031256.jpg

20分足らずでAY村です。


c0364500_04000064.jpg

しかし、ホリデー中につき 村の静かなこと!!!
この村には、ボランジェやローランペリエ アンリジローなど
これまた世界的に知られる大手があります。
が、人っこ一人いない雰囲気で 悲しくなる。


仕方なく でっかーい看板と畑の写真だけ撮って ちーん。

c0364500_04285798.jpg


地平線まで ブドウ畑
垣根仕立て ギョーサンプル   ピノノワールの畑です。


c0364500_04085994.jpg



唯一 見学可能だった COLLET で テイスティングとお買い物をして、
アムスに戻りました。




ここからは、番外編。


ランスの街では、大聖堂横のシャンパーニュ専門店の品ぞろえがすごかった♪


c0364500_04132791.jpg

それぞれが好みのシャンパーニュを選び、日本の半額ぐらいのお値段で
お買い物~


キャップシールのコレクションも面白いかも、と
こちらを眺め でも、冷静に考えて どこに飾る?



c0364500_04161252.jpg
買いませんでした^^




錫細工の素敵なグラスが欲しかったけれども、


c0364500_04173294.jpg
グラスはなくて がっくし。




田舎風情の素敵な花屋さん



c0364500_04383694.jpg


アンティーク屋さんのお皿




c0364500_04303755.jpg

はい ここでも何も買わず
今回の旅では、シャンパーニュを13本 買って帰ったのみ。
十分か 笑




c0364500_06300627.jpg


飲み切れるかな~





シャンパーニュ旅行 これにて終了です。




今日のつぶやき


ふぅ
陽が長くなり 空が明るく気分はいいのですが、
一時帰国の時間と比べ 暇すぎて何していいかわからない 笑
ワインの勉強でも続けるかな~


# by nanako-iro | 2018-04-07 00:00 | travel | Comments(0)